弁理士紹介
HOME > 弁理士紹介

所 長

朝陽特許事務所 所長 弁理士 砂川惠一

朝陽特許事務所
所長 弁理士 砂川 惠一

Keiichi Sunakawa
登録番号17196

1.学 歴

 1977年3月  東京都立 青山高等学校 卒業
 1982年3月  東京大学 文学部 西洋史学専修課程 卒業

2.職 歴

 1982年4月  朝日新聞社入社
   <担当業務>
   ・ルートセールス
   ・エリアマネージメント
   ・マーケティング
   ・イベント・キャンペーン企画、グッズ制作
   ・流通管理、労務管理、経理
   ・コンプライアンス、トラブルシューティング
   ・関連企業管理
    (財務・営業・コーポレートガバナンス)
   ・コールセンター管理
    (苦情・問合せ処理、委託先・派遣先管理)
   ・各種研修講師

 2009年    弁理士試験合格

 2010年6月  弁理士登録 登録番号17196
           朝陽特許事務所 開設
           弁理士クラブ http://www.benku.org/
           日本商標協会会員 http://www.jp-ta.jp/

 現在に至る

3.出願分野

 日用品、建材、機械、システム、意匠、商標

4.著書(共著:特許リサーチ研究会)

 □ 特許・実用新案・意匠・商標の調査とパテントマップ作成の手引
   (2008年 法学書院)

 □ 特許・実用新案・意匠・商標の調査の知識と手順(2001年 法学書院)

朝陽特許事務所のご案内

朝陽特許事務所(ちょうよう)−東京都港区にある特許事務所。

■ 当事務所は、社内に独立した知財部門を設けることが難しい中小企業向けの特許事務所です。

<取扱業務>
・ 特許・実用新案・意匠・商標の出願代理
・ アイディア活用等のご相談
・ 知的財産権の活用コンサルティング
・ 知的財産権等についての講演・セミナー講師

<所在地>
〒105-0003
東京都港区西新橋1-22-4
Space R 3階
TEL 03-6457-9671
FAX 03-6457-9672
URL http://www.choyo-pat.jp

 大きな地図で見る

Blog

『知財その他日記』
■ 特許・実用新案・意匠・商標、知的財産から、発明品のマーケティング・広告宣伝、ビジネスモデルの構築等について、実務の現場をリアルにご紹介します。

『SCP経営研究所』
■ エスケイプ! 今そこにある危機にどう対応するか、見えない危機をどう回避するか。 SCP経営研究所では危機管理をはじめとして、多彩で広範な現場経験と、俯瞰的視野で、あなたの求めている答を探します。 あなたの「足りない」をお手伝いします。

所長 砂川惠一の
講演実況中継!

■ 所長 砂川惠一が過去に担当させて頂きました講演やセミナーの内容をご紹介しております。研修会を開催されたい方はお気軽にお問い合わせ下さい。

パブリシティ

■ 当事務所がマスコミでご紹介されました。その一部をご紹介させて頂きます。皆様に信頼される特許事務所を目指し、積極的に活動して参ります。