HOME > お知らせ

お知らせ

2015-04-09
■ 新しいタイプの商標−動きや音などが登録できるようになります−

1.新しいタイプの商標
 2015年4月から、今まで登録を受けることができなかった、新しいタイプの商標が登録を受けることができるようになりました。
 以下の5種類の商標です。
(1) 動き商標
(2) ホログラム商標
(3) 色彩のみからなる商標
(4) 音商標
(5) 位置商標
 まだ日本における登録例がありませんので、外国の登録例を挙げて、それぞれについて、日本で登録を受けるにはどうすればよいかを述べます。
2.動き商標
 動きのすべてではなく、動きのポイントを表現することで、動く商標について登録を受けることができます。
 このように鳥自体が羽ばたいたりせずに、単に動くだけなら、動く経路を矢印等で示すことができます。
鳥が羽ばたきながら動くのであれば、
 このように図示します。
3.ホログラム商標
 見る角度によって、異なる内容が見えるものを、ホログラム商標として登録できるようになりました。
 このように、それぞれの角度からどのように見えるかを表すことで、登録を受けることができます。
4.色彩のみからなる商標
 単色でも、色彩の組み合わせでも登録を受けることができます。
 色彩は、RGB({Red、Green、Blue}の割合や、カラーチップの番号などで指定することができます。
 指定商品の中の位置と合わせて指定することもできます。
5.音商標
 日本では、ソノグラムによる登録は認められていません。
 @音符、A 音部記号(ト音記号等)、B テンポ(メトロノーム記号や速度標語)、C 拍子記号(4分の4拍子等)、D 言語的要素(歌詞等が含まれるとき)のすべての事項を記載した五線譜であるか、
 音の種類(擬音語、擬態語の組み合わせ等)や音の長さや回数、順番、変化などを記載したものが登録を受けることができます。
 出願に際しては、CD-R又はDVD-RにMP3ファイルを記録して提出しなければなりません。
6.位置商標
 指定商品の特定の位置に、何らかのマークが施されたものです。
 色彩の商標と似たような出願となりますが、特定の位置に「マーク」を付す、という特徴があります。
7.結び
 サウンドロゴや、動きの商標などは理解しやすい上に、すでに日本でも商標的に使用されている例も多いですが、ちょっとわかりにくいものもありますね。
 新しいタイプの商標にチャレンジしたとお考えになったら、お気軽にご相談ください。
朝陽特許事務所 お問い合わせ−特許、実用新案、意匠、商標、著作権、不正競争防止法等、知的財産についてのお問い合わせ。

朝陽特許事務所のご案内

朝陽特許事務所(ちょうよう)−東京都中央区にある特許事務所。

■ 当事務所は、社内に独立した知財部門を設けることが難しい中小企業向けの特許事務所です。

<取扱業務>
・ 特許・実用新案・意匠・商標の出願代理
・ アイディア活用等のご相談
・ 知的財産権の活用コンサルティング
・ 知的財産権等についての講演・セミナー講師

<所在地>
〒104-0045
東京都中央区築地2-15-15
セントラル東銀座703
TEL 03-6278-8405
FAX 03-6278-8406
URL http://www.choyo-pat.jp

 大きな地図で見る